So-net無料ブログ作成
検索選択
自転車の旅 ブログトップ

自転車の旅〜福生(ふっさ) [自転車の旅]

朝晩随分涼しくなりましたね。。。お風呂から出ると肌寒い位です[霧]
今日も先ほどゲリラ豪雨のような大雨が降りました。
いつまで続くのかしら。。。
早くすっきりした秋晴れの毎日になってほしいです。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

では、前回の続きです。。。

山からあっという間に下って来た私達。。。その後訪れたのは福生(ふっさ)の町です。
(この読み方東京以外の方はなかなか読めないのでは?)
IMG_5257.JPG
私達はここで雨具を脱いでランチをするお店を捜しに行きました。。。
IMG_5258.JPGIMG_5256.JPG
これは米軍の横田基地のゲート。。。
IMG_5261.JPG
久しぶりに訪れた福生の町はお店が随分増えてました。。。
以前はこんなになかったと思います。
IMG_5263.JPGIMG_5262.JPG
ここだけ見てるとアメリカの町みたいです[目]

私達が捜していたのはハンバーガーのお店。。。
IMG_5264.JPGIMG_5265.JPG
ようやく発見[ひらめき]
以前、テォテォさんがおいしいハンバーガー屋さんがあるって言ってたのを思い出したのです。
でも名前が分からず携帯で適当に捜してみたのです。
家に帰って確認したら、やはりこのお店でした[わーい(嬉しい顔)]

ただ、このお店随分人気があるようですごく混んでました[ふらふら]
で、なかなか注文を取りに来ない。。。[バッド(下向き矢印)]
お店に入って30分位経った頃ようやくランチにありつけました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
左が私の注文したBLTバーガー、右はアニーパパが注文したチーズバーガーですIMG_5269.JPGIMG_5270.JPG
テォテォさんのお気に入りだけあって美味しかったですよ〜[キスマーク]

ランチを食べ終わった頃またぽつぽつ雨が。。。
しばらく店の前で待っていたら小雨になったので急いで家へと向かったのです。
何とか雨にも降られず、無事に帰宅したのでした[わーい(嬉しい顔)]

自転車の旅もこれでお終いです。
アウトドア関係の記事も当分ないかな。。。(分かんないですが)
皆様には長々とお付き合い頂き、ありがとうございました<(_ _*)>

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

では、今日のアニーです[揺れるハート] 
IMG_5285.JPG
酔っぱらって寝ているパパのお腹の上でご満悦のアニーです[わーい(嬉しい顔)]


自転車の旅〜檜原温泉 [自転車の旅]

前回の続きです。。。

私達が宿泊した宿は檜原温泉「兜家旅館」 です。
IMG_5164.JPG
この宿の特長は合掌造りで客室に囲炉裏があるのです(全室ではありません) 
IMG_5139.JPGIMG_5168.JPG
左の写真は「富士系合掌造り」と呼ばれる建物で、400年の歴史があるそうです。今も客室として使われています。
右の写真は新館の一部で玄関脇に建っている土蔵です。
こちらが正面玄関。。。
IMG_5161.JPGIMG_5171.JPG 
IMG_5159.JPG
外国人が好きそうな造りになってます[ぴかぴか(新しい)]

私達が泊まったお部屋です。。。
IMG_5149.JPG
別室に囲炉裏がしつらえてあり、夕飯はこちらで頂きます。
IMG_5145.JPG

お部屋に抹茶と柚子風味の羊羹が運ばれて来ました。。。
IMG_5142.JPG
自転車に乗って来たので喉もからから。甘い物がとっても美味しく感じました[わーい(嬉しい顔)]

夕食は6時半からと言う事なのでまずは温泉[いい気分(温泉)]に入る事にしました。。。

まだ誰もいなかったので風呂場を撮影出来ましたよ[カメラ]
IMG_5155.JPGIMG_5153.JPG
男湯も全く同じ造りだったそうです。
このお風呂は新館にあるので昨年作られた物だと思います。清潔で眺めもよく、気持よかった〜[るんるん][るんるん] 

そしてお楽しみの夕食です〜[わーい(嬉しい顔)]
山菜の宿と銘打っているのでまずは山菜が囲炉裏のふちに所狭しと並べられました[がく~(落胆した顔)]
IMG_5176.JPG 
こちらがお品書き。。。
IMG_5175.JPG
数が多過ぎてどれがどのお料理かよく分かりませんでした[ふらふら]
IMG_5177.JPGIMG_5178.JPGIMG_5180.JPGIMG_5182.JPGIMG_5183.JPGIMG_5184.JPGIMG_5185.JPGIMG_5186.JPGIMG_5181.JPG
見た目はよく似ていますが、お味はどれも工夫がしてあって美味しかったです[キスマーク]

この器に入っていたのはジャガイモを皮ごと素揚げして甘辛く味付けしてありました。
IMG_5196.JPGIMG_5189.JPG
美味しかったですよ^^

もちろん日本酒も頂きました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5190.JPG

しばらくすると囲炉裏に炭を宿のご主人が入れて下さいました。
IMG_5191.JPGIMG_5192.JPG
IMG_5193.JPGIMG_5195.JPG

囲炉裏端でヤマメやお肉や野菜を焼いて頂きました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5203.JPGIMG_5205.JPG
焼き上がったヤマメ。。。(焼き上がるまで1時間かかりました)
IMG_5209.JPG
食べごろになった牛肉。。。
IMG_5206.JPG
やっぱり炭火で焼いた物は何でも美味しいですね〜[わーい(嬉しい顔)]

〆は麦とろとお味噌汁。。。
IMG_5207.JPGIMG_5208.JPG
デザートは抹茶アイスでした。。。
IMG_5210.JPG
全部食べきれず少し残しちゃいましたが、どれも美味しかったです[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

一夜明けて、朝ご飯は8時からと言う事だったので、早起きして再び温泉に入りました[いい気分(温泉)]
朝風呂は久しぶりでしたが、やっぱり気持いいですね〜[るんるん] 

このお宿では朝食前に餅つきをするのが恒例になっているようで、朝7時45分から土間になっている場所で餅つきが始まりました。。。 
IMG_5212.JPG
最初はこちらのご主人様がお手本を示してくれましたよ[目]
炊きたての餅米を臼に入れて。。。
IMG_5216.JPG
杵でぺったんぺったん。。。
IMG_5218.JPGIMG_5219.JPG
その後宿泊客でやりたい人を募って餅つきを体験させてくれました[わーい(嬉しい顔)]
アニーパパも挑戦[ひらめき]
IMG_5230.jpgIMG_5229.jpg
若主人が最後に〆の餅つきを。。。
IMG_5231.jpgIMG_5232.jpg
迫力がありました〜[がく~(落胆した顔)]

この後つきたてのお餅を朝食に出してくれました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5242.JPG
これがそのお餅です。ヨモギじゃなくって何とか(忘れた)って言う野草が入ってます。
大根おろしと一緒に頂きましたが、柔らかくって美味しかった〜[わーい(嬉しい顔)]

朝食は山菜中心のヘルシーなメニューです。。。
IMG_5240.JPG
撮影し忘れましたが、この他すいとんとあんこが入ったお餅がありました。
ただ、タンパク質のメニューがなかったのがちょっと物足りなかったかな。。。[バッド(下向き矢印)]

でも、こちらの食堂からの景色は最高でしたよ〜[ぴかぴか(新しい)]
IMG_5236.JPG
食堂からは秋川渓谷を眺める事ができるんです。。。
IMG_5237.JPG
今度は自転車じゃなく、車でもう一度来てみたいと思いました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

宿は9時過ぎに出発しました。。。この日はただひたすら坂を下る楽しいライディングです〜[るんるん][るんるん][るんるん]
しかし、前日3時間位かけて上った坂道を1時間あまりであっという間に下ってしまいました[がく~(落胆した顔)]
あれだけ苦労して上った坂をあまりにもあっという間に下ったので、ちょっと悲しかったです(複雑な心境[たらーっ(汗)]
でも、坂を下りながら、こんな長い坂をよく上ったな〜って我ながら感心してしまいました[手(チョキ)]

ただ、下る途中で大雨が降って来て大慌てで雨具を出し、かばん類にカバーをかけました。
後で聞いたら降っていたのは山の方だけだったようです。雨具持ってて良かった〜[あせあせ(飛び散る汗)] 
持ってなかったら全身ずぶぬれになるところでしたよ[あせあせ(飛び散る汗)]

坂の途中でお祭りの仮装をした集団に遭遇[目]
IMG_5249.JPG
山車にも出会いました。。。
IMG_5252.JPG
この日は本当にあちこちでお祭りに出会いました。 

この後私達が向かったのは横田基地のある福生(ふっさ)の町です。
その記事はまた次回。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

では、本日のアニーです〜[揺れるハート]
IMG_5280.JPG
パパのお膝で大あくび[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_5282.JPG
なにかもんくありまつか?
いえいえございませんわよ〜(^^;


自転車の旅〜秋川渓谷 [自転車の旅]

今日も昨日と同じように雨が降ったり止んだり[雨][曇り]。。。たまに日が照ったり[晴れ]と変なお天気です。
雨が部屋の中まで降り込んで来るのでサッシを閉め切ってます。だから蒸し暑い[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
どうせ降るなら関東の水瓶の辺りで降ってほしい物です。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

さて、私とアニーパパはまたまたアウトドア的なイベントを行いました。。。
連休の初日、東京の西の果て?にある秋川渓谷まで自転車で行って参りました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

出発前に自宅で写した愛車ですよ。。。
IMG_5089.JPG
IMG_5090.JPGIMG_5091.JPG
左は私の愛車[ぴかぴか(新しい)]。。。調布にある「神金自転車」で15年位前にオーダーしたものです。
アニーパパも同じ所でオーダーしたのですが、パパの自転車はもう35年程経っているので、自分で色々改造したりして当時のままではありません。荷台につけているかばんは今回購入した物です。(私のかばんはパパのお古です[バッド(下向き矢印)]

私は昨年新東名を爆走して以来のライディング(その時の記事)なのでちょっと不安な出発でした。。。
今回、本当は鎌倉まで行く予定だったのですが、残念ながら宿が取れず止むなく秋川渓谷に行き先を変更しました。。。

ご存知かもしれませんが、鎌倉ならばず〜っと平坦な道を走れば良いのでそれほど辛いツーリングではないのです。 ところが、今回目指した所は三頭山と言う奥多摩では最高峰の山への入り口にある宿なので、かなりキツい上り道があるのです。。。[ふらふら]

でもそれは後半のお話。。。とりあえずは多摩川べりのサイクリングコースを気持よく飛ばして行きました[わーい(嬉しい顔)]
ここはちょうど中央高速が横断している辺りです。。。
IMG_5093.JPG
IMG_5092.JPG

この日はお天気もよくサイクリングには最高の一日でしたよ〜
IMG_5094.JPG
アニーパパの向こう側に写っているのは立日橋(たっぴばし)で上部に多摩モノレールが通っています。
IMG_5096.JPG
この橋は「日野橋」(かつては国道20号だったのに今調べたら256に名称が変わってました)
IMG_5098.JPG

しばらく走るとこんな珍しい岩が川の中に。。。
IMG_5099.JPG
アップの写真がこちら。。。
IMG_5100.JPG
ちょっと変わってるでしょ〜後にも先にもここだけこんな岩がありました。何でだろう(・_・;?

赤い橋は「多摩大橋」(昭島市)です。。。
IMG_5101.JPG

これは「睦橋」
IMG_5105.JPG
橋の上のアニーパパ
IMG_5107.JPG
橋の上から撮影した多摩川です。。。 
IMG_5106.JPG
睦橋を渡って多摩川とはお別れし、秋川沿いへとライディングを続けて行きました。

秋川沿いにしばらく走ると左前方に「サマーランド」が見えて来ました。IMG_5109.JPG
確か大昔行った事があったはずなんだけど、いつだったか忘れてしまいました。IMG_5111.JPGIMG_5112.JPG
こんなに狭かったの?

ここからしばらく行くと五日市街道に合流します。
この日はお祭りの準備をしていました〜[るんるん]
IMG_5114.JPGIMG_5116.JPG
こんな飾り付けと屋台がずらりと道路沿いに並んでいました。絵は一枚ずつ手書きでした[グッド(上向き矢印)]
IMG_5117.JPG
写真はないのですが、山車も出番を待っていました。 この辺りではあちこちでお祭りの光景を見かけました。

そして五日市街道の終点「武蔵五日市駅」に到着しました[手(チョキ)]
IMG_5123.jpgIMG_5122.JPG
IMG_5125.JPG

駅前を左折して今度は檜原街道を進んで行くのです。
IMG_5128.JPG
この道沿いはサルスベリの並木道になっていて、ちょうど満開でした。
IMG_5126.JPG
(都心と比べるとやはり気温がかなり低いみたいです)
丁度お昼時だったので通りがかりのお店に入りました。。。
IMG_5133.jpgIMG_5135.JPG
ほうとうのお店に入ったのですが、左隣に会席料理のお店「佐五兵衛」が併設されていました。
IMG_5137.JPG
メニューに冷やしほうとうと言うのがあったのでそれを注文しようとしたら、数日前に終わったって[もうやだ~(悲しい顔)]
暑かったのでそれが食べたかった。。。
仕方がないので、猪豚入りのほうとうを注文しました。。。
IMG_5129.JPGIMG_5130.JPG
暑かったけど、店内は冷房が効いていたので美味しく頂きました[キスマーク]

食べ終わったのがほぼ1時頃でした。
この辺りまではほとんど平地なので、自転車を漕ぐのも楽々でした〜(楽しいの)
この後、地獄の時間帯がやって来ました。。。
とにかくほとんどず〜っと上り坂が続くのです[がく~(落胆した顔)]

写真は全く撮る余裕無し[ふらふら](だから写真はありません)

今回の宿が山の上にあると言うのは知っていたので、ある程度は覚悟していました。
でも予想以上に距離があり、高度が上がるにつれてペダルを漕いでも漕いでも先に進まず、度々アニーパパに置いて行かれました[もうやだ~(悲しい顔)]

登山の時とはまた違う辛さです。変速機を一番軽いものにしても全く前に進まない状態になり、少し休んでは漕いで。。。また休んでは漕いでって言う感じでした[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

最後の5kmはもう息も絶え絶え。。。(これは登山の時と似てるかも)
かなり登ったぞ〜と思っても目的の宿まで「残り3km」なんて表示されてがっくりしました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
途中何度か自転車を降りて押しながら登るんですが、手も痛くなっているのでそれも辛かった[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

3kmを1時間近くかけてようやく目的のお宿に到着しました。。。[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5163.jpg
詳細はまた次回。。。
でもこのお宿本当に素敵でしたよ〜[ぴかぴか(新しい)]お楽しみにね!!

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

さて、今日のアニーですよ。。。[犬]
日曜日にセットしてもらったのに、頭はもうボサ犬[バッド(下向き矢印)]
IMG_5279.JPG
パッチン留めをやり直してみましたが、何だか変[ふらふら]
早くもっと前髪伸びないかな〜 


糸魚川〜松本 自転車の旅〜その7 [自転車の旅]

自転車の旅の最終回です。。。

ゴールに着いた翌朝7:00、ホテルタクシーを呼んでもらって駅まで行ってもらいました。
2台の自転車が積めるかどうか不安でしたが、1台はトランクに、もう一台は後部座席に置いて何とかセーフでした[手(チョキ)]

駅の待合室でパンをかじりながら約1時間電車を待ちました。。。


ホームが階段を渡らないといけないので、早目に構内に入り、私は荷物番、アニーパパは2台の自転車を担いで運ぶ為2往復。お疲れさまでした。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
IMGP3679.JPG
IMGP3681.JPG
大糸線の車両は1両編成。でも、内部はとっても綺麗で、トイレもついてます。
IMGP3684.JPG
IMGP3682.JPG
自転車2台置いても特に邪魔にならない程度の込み具合でした。

糸魚川駅からは大糸線に乗ってまずは「南小谷」という駅まで行き、そこで乗り換えて松本まで行くのですが、どういう訳か直通の電車がない[むかっ(怒り)]
ご存知でしょうか。。。糸魚川ー南小谷はJR西日本の管轄で、その先松本まではJR東日本の管轄なのです。
どうやら、管轄の問題で乗り換えないと行けないらしいのです。。。
この線は単線で鈍行のみ。とにかく時間がかかります[ふらふら]

でも、自転車で見た風景とはまた違った視点から自然を楽しむ事が出来ます。
運転席の右側の特等席には既にカメラ小僧が占領してました。。。(((^_^;)
IMGP3686.JPG

車窓からの風景です。。。
IMGP3687.JPGIMGP3692.JPG
とりあえず、緑が多い事だけはお伝え出来たかしら・・・

アニーパパがビデオで撮影したのを見て私も真似をしてみました。
ちょっぴり長めの映像なのでお時間のある方だけどうぞ。。。  
ガラスで光っちゃっていまいちですが、車窓の風景は本当に癒されました。。。
こっちは短いのですぐ終わっちゃいます。。。  

最後にこの写真。。。
IMGP3696.JPG
川の向こう側に写っているトンネルが見えますか?
あそこを私達が自転車で走った道路なんですよ〜

さて、1時間程で南小谷に到着します。
IMGP3702.JPG

南小谷で乗り換えた時もまた階段を渡って隣のホームに行かなくてはならず、またまたアニーパパが自転車を担いで2往復。。。私は荷物番[あせあせ(飛び散る汗)]
IMGP3701.JPG

階段をとことこ渡って今度はこちらの電車で松本まで行きます。。。
IMGP3705.JPG

こちらは南小谷駅の待合室の入り口。。。
IMGP3706.JPG
中はこんな感じ。。。
IMGP3708.JPG
本当に小さな駅で、何にもなさそうです[バッド(下向き矢印)]

さて、ここから松本までは2時間以上かかります。
この駅で乗り込んだ人は少なかったので、こうやって自転車をドアの入り口の座席のパイプに縛り付けておきました。。。
IMGP3703.JPGIMGP3704.JPG
これで、とりあえずは安心[わーい(嬉しい顔)]

途中の景色もまた癒されましたが。。。
IMGP3709.JPGIMGP3710.JPG

白馬に着いた途端、ものすごい数の乗客が乗って来ました[がく~(落胆した顔)]
ほとんどは登山客のようでしたが、地元の学生も大勢。。。

以降、東京の満員電車の状態が松本まで続きました〜[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]
(私達は2台の自転車に肩身の狭い思いをしながら、早く松本駅に到着するのを願いました[あせあせ(飛び散る汗)]

糸魚川を出発してからおよそ4時間。。。
IMGP3713.JPG
松本駅に到着しました〜[手(チョキ)]

アニーパパ、最後のお仕事です。。。
(またまた2台の自転車を担いで改札口へ。。。私は荷物番[あせあせ(飛び散る汗)]
IMGP3716.JPG

そして、出発した元の場所に。。。
IMGP3722.JPG
IMGP3723.JPG

アニーパパがコインパーキングまで車をピックアップに行ってくれました。。。
IMGP3721.JPG
2台の自転車のお役目もここまでです!
お疲れさまでした。。。[わーい(嬉しい顔)]
そして、無事に戻って来られた事を感謝しながら、愛車に積み込み、自転車の旅は終わりました。。。

皆様長々と読んで頂き、ありがとうございました!
・・・で終わり。。。かと思いきや・・・[がく~(落胆した顔)]

実はこの日松本に宿泊したので、次回からは新たに「松本の旅」としてお届けしたいと思います!
松本を観光するのは十何年ぶりです。。。すっかり変貌した町の様子お届けしたいと思いま〜す[わーい(嬉しい顔)]

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

昨日はアニーパパの誕生日でした。。。[わーい(嬉しい顔)]

アニーパパが映画「ヒマラヤ運命の山」が観たいと言うので、昨夜有楽町の映画館で観て来ました。。。
映画の内容はラインホルト・メスナーとギュンター・メスナーっていうドイツの登山家兄弟がヒマラヤ山脈のナンガ・パルバートへの初登頂を巡る実話を元にしたお話です。色々考えさせられる映画でしたが、途中でちょっぴり寝ちゃいました[眠い(睡眠)] 前の晩夜中に地震があったでしょ〜ちょっと寝不足で。。。

映画はとっても見応えはあったと思いますが、この映画館ではもう終了だそうです。
山登りのお好きな方にはお薦めの1本です。
お薦め度「☆☆☆」(最高は5つ☆)

夕飯は近くにあった「紅虎餃子房」で食べる事に。。。
久しぶりなのでちょっと期待したのですが、味はいまいち。。。[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
(アニーパパはまずいって)
しかも、希望しないのに喫煙席になってました[ちっ(怒った顔)]

せっかくのお誕生日だったのに、ちょっと冴えないお食事で終わってしまいました。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

最終ゴール〜糸魚川駅 自転車の旅〜その6 [自転車の旅]

自転車の旅の続きです。。。

さて、糸魚川市に入った私達は、この後一気にゴールの駅に向かって自転車を走らせて行きました[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

午後4時過ぎ。。。
糸魚川駅に到着で〜す[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
IMGP3613.JPG
IMGP3615.jpg
IMGP3616.JPG
とりあえず、目標達成〜♪(*^▽^*)
やったね〜[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

この町は本当に何にもないです[目]
駅前はこんな感じです。。。
IMGP3618.JPG
IMGP3617.JPG

とりあえず、日本海側も見ておこう。。。と言う事で海の方へ向かうと、展望台がありました。
IMGP3619.JPG
IMGP3621.JPG
地下道を通らないと行けないので、自転車と荷物を見張る為に(これが面倒くさい[ふらふら])交代で展望台に登る事に。。。
IMGP3620.JPG
これ、地下道の入り口です。

展望台から見た景色は。。。
IMGP3622.JPGIMGP3623.JPGIMGP3626.JPG
何となく暗い日本海。。。
IMGP3629.JPG
この展望台は虹がモチーフのようでした。。。
IMGP3630.JPG
IMGP3631.JPG
やはり、あまり特徴のない景色でした[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

さて、この日は糸魚川で宿泊です。。。
目指すは「ホテル糸魚川インター」
IMGP3633.JPG
あれ?ラブホ?[あせあせ(飛び散る汗)]
最初ちょっとびっくりしちゃいました〜
入り口は裏側にあって。。。
IMGP3643.JPG
まあ〜寝るだけだから、仕方ないか〜って感じでした[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][ふらふら]

アニーパパは、到着しても休む閑はありません。。。[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
そう、自転車を分解して持ち運べるようにしなくてはいけないのです。
私達は翌日大糸線に乗って松本まで戻るのです。その為に自転車は輪行袋に収めなくてはなりません。

まずはアニーパパの自転車から。。。
IMGP3636.JPGIMGP3637.JPGIMGP3642.JPG
作業開始から約1時間。。。
IMGP3644.jpg
やっと袋に収まりました。。。

お次は私の自転車。。。
IMGP3640.JPGIMGP3646.JPGIMGP3651.JPGIMGP3652.JPGIMGP3653.JPGIMGP3654.JPG
私の方はおよそ30分で出来上がり。。。
IMGP3655.jpg
アニーパパお疲れさまでした〜[わーい(嬉しい顔)]
IMGP3657.JPG

ホテルに到着して約2時間後、近くの回転寿しで夕食をとる事にしました。。。
ラッキーな事に、この日は花火大会が行われていました[ぴかぴか(新しい)]
IMGP3661.JPG
IMGP3664.JPG

遠かったしお腹もすいたので、ちょっとだけ見物して回転寿しへ。。。
IMGP3665.JPG
ここはホテルから徒歩5分位のところにあります。
IMGP3667.jpg
日本海が近いので、きっと安くて美味しいだろうと予想を立てて入りました〜[手(チョキ)]
(ここまできて焼き肉はちょっとね〜)

内部はこんな感じ。。。
IMGP3668.JPG
そして食べたお寿司とお酒の数々です。。。
IMGP3670.JPGIMGP3671.JPGIMGP3672.JPGIMGP3673.JPGIMGP3674.JPGIMGP3676.JPG
写し忘れたお寿司多数です[ふらふら]

で、結局食べたお皿が・・・
IMGP3677.jpg
食べまくり〜[あせあせ(飛び散る汗)]

でもね、お勘定は二人で5000円くらいでした〜[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)](安!!)
ネタも新鮮だったし、美味しかった〜[キスマーク]大満足で宿に帰りました〜

本日はここまでです。。。
短い期間なのに引っ張っちゃってご免なさい〜m(_ _)m
自転車の旅はあと、少しです。。。[手(パー)]
(でも、実はその先が・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


小谷〜糸魚川 自転車の旅〜その5 [自転車の旅]

旅の続きです。。。
IMGP3594.JPG
小谷のお蕎麦屋さんを出発してほどなく川べりに出ました。。。
とっても癒される景色で記念にパチリ・・・[カメラ]

しかし、これから先、トンネルが多くて閉口しました。。。[ふらふら]
このルートはトンネルが多くて有名らしく、大町温泉郷の宿を出発する時も送迎バスの運転手さんに「トンネルが多いから気をつけて行きなさいよ〜」って言われてました。

トンネル内に入ると、大型換気扇が回っていてトンネル内の排気ガスを排出しているのですが、とにかくものすごい爆音[爆弾]なんです。。。
トンネルに入ると極度の緊張感が走ります[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

トンネル内にバスやトラック等が入って来ると轟音[爆弾]がこだまして、今にも後ろから迫って来そうで、ものすごい恐怖なんです[あせあせ(飛び散る汗)]何かそういう映画がありましたよね〜
後ろを振り向くのも怖くって(ハンドルがぶれて危険[exclamation×2])無事に追い抜いてくれるのを祈ります。。。
すれすれに通過して行くトラックもいるし、かと思うと私達を避けてセンターラインを大きくはみ出して追い抜いて行く車も。。。
そう、このルートは全部対向車線があるのです。だから、センターラインをはみ出すと下手をすると正面衝突しちゃいます[どんっ(衝撃)]

そんなルートの途中でちょっとハプニングがありました。。。
IMGP3596.JPG
このトンネル(塩坂トンネル?)の入り口で荷崩れを直して、いざ出発。。。
本線に入ろうとペダルを漕ぎだした所、バランスを崩してふらふら〜その瞬間横倒しになっちゃいました〜[がく~(落胆した顔)]

私の自転車はサドルが高くしてあって、足がまともに地面に着きません。なので、着地するときはちゃんとサドルをお尻から外さないといけないのですが、この時地面が斜めになっていたので、足をつく瞬間に横倒しになっちゃいました〜[がく~(落胆した顔)]
左肘と膝小僧に打ち身と擦り傷を負っちゃいました〜[もうやだ~(悲しい顔)]
(今も痛い[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

アニーパパがすぐにサドルの高さを調整してくれましたが、高いサドルにもっと慣れておくべきでした。。。
アニーパパに練習不足だと言われちゃいました(>_<)

そんなハプニングもありましたが、どうにか恐ろしいトンネルも抜けて一休み。。。
IMGP3599.JPG
いよいよ糸魚川市です〜[手(チョキ)]

川縁でちょっと休憩。。。
IMGP3609.JPG
IMGP3601.JPG
あと僅かで目的地に到着です〜
IMGP3600.JPG

今日は短いですがここまでです。。。
次回はいよいよ最終目標の糸魚川駅です[モータースポーツ]

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

今日は父の8回目の命日でした。。。
母と姉と一緒に八王子までお墓参りに行って来ました。

今日はとっても暑かったですが、2003年の8月9日は冷夏で涼しかったのです。
母は助かったと言ってました。確かに猛暑の中をお葬式に来て頂くのは恐縮しちゃいます。。。
そんな話をしながらお参りしてました。

そして、母の滞在も今日で終わり。。。実家に帰って行きました。
母は我が家にいる間、ほとんどしゃべり通しでした〜[キスマーク]
なので、ブログをアップしようとPCに向かっても、話しかけられちゃうので、なかなか難しかったです[ふらふら]
(母はパソコンに向かっていてもおかまいなく話しかけてきます[あせあせ(飛び散る汗)]

それでも、普段一緒に生活出来ない母の面倒を見られて多少は親孝行だったかも。。。なんて自己満足しています。勿論アニーさんも一役買ってくれましたよ〜[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5837.JPG
あたち、いやしけんやってまちた〜

大町温泉郷〜糸魚川 自転車の旅〜その4 [自転車の旅]

大町温泉郷の「叶家」さんでその日の疲れを癒した私達。。。
翌日私は5:30に起床して再び温泉[いい気分(温泉)]へ。。。
(随分元気〜[手(グー)]

7:00に朝食。。。
IMGP3551.JPG
IMGP3552.JPGIMGP3553.JPGIMGP3554.JPG

朝食は大広間で食べました。

IMGP3555.JPG

いざ出発しようと思った途端。。。急に雨[雨]が激しく降って来ました[がく~(落胆した顔)]
半端じゃない大雨になったので、様子を見る事に。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

この日の走行距離はおよそ80km。9時に出れば大丈夫・・・というアニーパパの言葉を聞いたら急に眠くなったので部屋で仮眠[眠い(睡眠)]

そして、9:00。。。
私達の会話を聞いていたかのように雨が小降りになり[手(チョキ)]、何と晴れ間も。。。[晴れ]

いよいよ糸魚川に向けて宿を出発で〜す[右斜め上]

宿から国道148号まではず〜っと緩い下りです!
もう一気に下りて行きましたよ〜[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
これが超〜気持ちよかった〜[るんるん][るんるん][るんるん]

写真はもちろん写せませんでしたが、山と田んぼに囲まれた道路をほとんどノーブレーキで走行〜[わーい(嬉しい顔)]
幼い頃自転車で長い坂を下って遊んでいた頃の楽しさを思い出しちゃいました〜[るんるん][るんるん][るんるん]

そして辿り着いたコンビニ。。。
IMGP3556.JPG
アニーパパはヘッドライト(トンネルが多い道なので、念のために持参しました)用の電池を購入。

木崎湖入り口で写した風景です。。。
IMGP3559.JPG
遠くに見えているのが木崎湖です。

私のライダー姿をお見せしましょう〜(恥)
IMGP3561.jpg
とりあえず上半身の日焼け対策は完璧です[手(チョキ)]


おおまかなルートは 大町温泉郷→白馬→小谷→糸魚川

トンネルを抜けると木崎湖が目の前に現れます。
IMGP3568.JPG
国道148号線沿いには大糸線が平行して走っています。
IMGP3563.JPG
「稲尾駅」はその一つ。
IMGP3564.JPG
IMGP3566.JPG

ここから青木湖までは結構きつい上り坂が続きます〜[あせあせ(飛び散る汗)]

宿を出発してからおよそ1時間半。。。
IMGP3571.JPG
白馬に到着〜
IMGP3572.JPG
ここは白馬の道の駅。
IMGP3574.JPG
私達の自転車は自立出来ない(スタンドがついてません)ので、こうして木や柱に立てかけないと倒れてしまいます[ふらふら]

IMGP3577.JPG
IMGP3576.JPG
これは大糸線の「白馬駅」

白馬までは実に順調で、雨にも降られず走行出来ました〜[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

白馬から小谷に抜ける道も爽快そのもの〜[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
IMGP3579.JPGこんな緩い下りをまたまた一気に下りて行きました〜[るんるん][るんるん][るんるん]
IMGP3580.JPG
あんまり気持ちよかったので、思わず停まって写真を撮りました〜[カメラ]IMGP3581.JPG
皆様に気持ち良さが伝わったかな〜[わーい(嬉しい顔)]

小谷に入った辺りで昼食をとる事に。。。
IMGP3592.JPG

ここにお蕎麦屋さんもあったので、即決定!
IMGP3590.JPG
私達夫婦は毎日お蕎麦を食べても大丈夫[手(チョキ)]
特にこの辺りのお蕎麦は質が高いので外れがありません!

内部はこんな感じ。。。
IMGP3583.jpg
IMGP3584.JPG
注文したお蕎麦です。。。
IMGP3586.JPG
まずまずのお味でほっと一息[キスマーク]
IMGP3588.JPG
ついでにそばおやき(中身はあんこ)も注文。。。
(おやきと言えば野沢菜・・・とおっしゃる方もいらっしゃいますが、私は野沢菜のおやきが美味しいと思った事がないんです。。。[ふらふら]

満腹になった所で、最終目的地に向かって走りだしました。。。

本日はここまでです。。。

※母が滞在していて、なかなかブログのアップが出来ません[ふらふら]
休み休みになりますが、宜しくお願いいたしま〜すm(_ _)m


大町温泉郷〜自転車の旅〜その3 [自転車の旅]

県道を大町温泉郷に向けて走り始めた頃、私の左足のふくらはぎがぱんぱんに張って来て、ペダルを漕ぐのが辛くなっていました。この辺りは、ず〜っと緩い上り坂が続くんです[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

途中でコンビニがあったので、再び休憩して膝小僧の裏に手を当てると。。。
「あれっ?コブが出来てるぅ〜[がく~(落胆した顔)]
どうやら、急激な運動によるものらしく、触ると肉腫のような感触のコブが出来ていました[あせあせ(飛び散る汗)]

こんな経験は初めてでしたが、ここでギブアップする訳にもいかず、とりあえず宿まで頑張る事にしました。。。

コンビニからおよそ30分。。。
辿り着いたのは。。。

大町温泉郷の「叶家」さんです[いい気分(温泉)]
IMGP3509.JPG

お〜お、なかなか雰囲気がいいではないか〜[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][わーい(嬉しい顔)]

ちょっと余談ですが。。。
その昔(15、6年程前かな。。)まだネットもなくって、ガイドブックを頼りに電話で予約したりしていた時代です。私はアニーパパと一緒に大町温泉郷で宿泊をした事があります。
その時に泊まったお宿は私の記憶にある中で最低の宿でした[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][ふらふら]
★まずは全体が不潔。。。
部屋は埃だらけ、お風呂はカビだらけで、湯船には毛が。。。[ちっ(怒った顔)]
(夏だったけどお風呂には入りませんでしたよ)
トイレは暗くて蜘蛛の巣が。。。
(ちょっと脚色しているかもしれませんが、とにかく最低のイメージしかありません[ふらふら]
★そして、食事も最悪。。。
私の記憶では夕食に強烈な臭いのあるお肉が出て来て私は一切口に出来ませんでした(>_<)
(アニーパパが言うにはあれはマトンだったよって。私は鹿肉だと思い込んでました[たらーっ(汗)]
朝食は魚の甘露煮で何だか食欲減退しました(ノ_・。)

てな訳で、私の中ではどうも大町温泉郷のイメージは最悪だったのです[ふらふら]

なので、叶家さんに辿り着いた時は小躍りしちゃいました〜[るんるん][るんるん]

中に入るとお香が焚いてあっていい感じ〜何しろ清潔!!
ここなら疲れた体を癒してくれそうな予感でした[手(チョキ)]

この旅館は黒部ダムの建設の頃に建てられたそうで、40年以上経っているそうで、確かにところどころ古いな〜って思いましたが、綺麗に掃除してあるのであまり気になりませんでした。

私達はこのお部屋。。。
IMGP3533.JPG

部屋の中はこんな感じ。。。
IMGP3512.JPG
IMGP3511.JPG
(すでに荷物を広げてしまって。。。お恥ずかしい〜[あせあせ(飛び散る汗)]

窓を開けると。。。
IMGP3550.JPGIMGP3549.JPG
緑が目の前にあって素敵〜[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

お庭がまたとっても癒されるのです。。。
IMGP3521.JPGIMGP3522.JPGIMGP3524.JPG

この時期まだアジサイがあちこちに咲いていました〜[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

IMGP3525.JPG
ここで庭を眺めながら休憩出来るんです。。。
IMGP3526.JPG
ちょっといいでしょ〜
IMGP3528.JPG

宿についてからすぐに温泉に入りました〜[いい気分(温泉)]
この日は満室だったようですが、一緒に入っていたのは2人だけ(*^-^)v
ここのお風呂は清潔で気持ちよかった〜[わーい(嬉しい顔)]
(あの時の宿とは大違いだ〜(^^;)

お陰さまで足のぐりぐりもほぐれてなくなっていました〜[手(パー)]

6:00から夕食です[レストラン]
疲れていたのでお部屋で食べられるのは有り難い〜[わーい(嬉しい顔)]

お料理の数々です〜
IMGP3535.JPGIMGP3537.JPGIMGP3538.JPGIMGP3539.JPG
IMGP3540.JPGIMGP3541.JPGIMGP3542.JPGIMGP3543.JPG
IMGP3544.JPGIMGP3545.JPG
お味は普通ですが、十分美味しく頂戴いたしました〜[キスマーク]

女将さんのお話では、つい最近片山右京さんも宿泊されたとか。。。
山男には十分なお宿です!
それにこのお宿、お一人様1万円以下なんですよ〜[ひらめき]

何と言っても以前に泊まったお宿と比較すると天と地ほども差があるように思えました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
お薦め度は☆☆☆☆(5つ☆が最高)

本日はここまでです。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

今日のアニーさんです[揺れるハート]
IMG_5826.JPG
ちょっとお眠のアニーさん[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5831.JPG
薄目を開けてるけどポーズを取る気配なし[ふらふら]

松本〜大町温泉郷 自転車の旅〜その2 [自転車の旅]

さて、前回の続きです。。。

へたくそ看板(失礼!)のお蕎麦屋さんを後にして、また走り出した[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]私達。。。
何とか雨も上がって青空も見えて来ました[手(チョキ)]

安曇野〜大町温泉郷のあたりはとにかく田園風景が素晴らしいのです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

拙い写真でその良さが伝わらないかもしれませんが、今の時期は稲の青さが目にしみます。。。[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
IMGP3483.JPG
そして田園の向こう側に垣間見える北アルプスの山々。。。
雲はかかっていても、そのダイナミックな姿は想像に難くありません。。。
また、お天気の良い日に是非舞い戻って来たい場所です[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

途中にかかる橋の下はここ数日の雨でかなり水かさが増して流れが早くなっていました。。。
この程度で済んで、本当にラッキーでした[手(チョキ)]
IMGP3489.JPG
アニーパパも熱心に撮影していますよ〜[カメラ]
IMGP3490.JPG

しばらく走って少し休憩。。。
IMGP3493.JPG
IMGP3495.JPG
コンビニライダーにとっては砂漠の中のオアシスのようなもの。。。
トイレも借りられるし(勿論何か買わせて頂きますが)、女子にとってはとっても助かります[手(パー)]
あっ、最近は男子にとっても必要な場所ですね[あせあせ(飛び散る汗)]

お蕎麦屋さんを出てから約2時間。。。
IMGP3506.JPG
ようやく大町温泉郷のはずれに到着しました〜[位置情報]
こんな石碑が建ってましたよ〜

ここからはちょっと西の方にそれ、県道45号線を大町温泉郷へと自転車を走らせました。。。
IMGP3500.JPG

周囲はやはり素敵な田園風景。。。
IMGP3496.JPG
IMGP3497.JPG

本日はここまでです。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

今日から実家の母が泊まりに来ています。
姉が泊まりがけの用事で4−5日留守にするので、しばらく我が家に滞在する事になりました。。。

なので、記事のアップも少しずつになりますが、お許しくださいね〜

母とアニーです。。。
IMG_5822.JPG
犬好きの母は我が家に来るのをいつも楽しみにしています[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5821.JPG
アニーも人見知りせずちゃんと母の膝の上に乗ってお愛想をふりまいていました〜[揺れるハート]
(自分の役目を知ってるのかな?)

松本〜大町温泉郷 自転車の旅〜その1 [自転車の旅]

皆様お久しぶりです〜
昨夜無事に旅行から戻って参りました〜[わーい(嬉しい顔)]

先週末は各地で集中豪雨。今回の旅行が実施出来るかどうか危うい状況でしたが、幸い私達が目標としていた方面は被害もなく無事に目的を達成する事ができました〜[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

今回の豪雨で被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

さて、今回の旅行ですが、松本→大町温泉郷(泊)→糸魚川 のルートを自転車で走破するのが目的です。
(その理由は→こちら

7月30日(土曜日)は早朝5:45に自宅を出発。
中央高速を松本に向かって走りました。途中相模湖辺りで渋滞情報は出ましたが、流れていたため大したロスもなく2時間後には原SAに到着しました。
IMGP3437.JPG
愛車に2台の自転車を搭載。
IMGP3442.JPG
30分程休憩して、松本へと車を走らせました。。。[車(セダン)]

そして、9時過ぎには松本駅に到着。。。
IMGP3453.JPG

松本駅が今回のスタート地点です[右斜め上]

駅前のコインパーキングに愛車を停め、ツーリングの準備です。。。

IMGP3448.JPG
一日900円って安いでしょ〜

これ、私の愛車です。。。
IMGP3451.JPG
15年程前に調布にある「神金(じんがね)」という自転車屋さんでオーダーして作ってもらいました。

アニーパパの自転車は30年程前に同じ自転車屋さんでオーダーした物です。
IMGP3450.JPG
私の自転車の倍くらいの値段だそうです。今も現役で、通勤(駅までですが)にも使ってます。

私の自転車の装備です。。。
IMGP3454.JPG
スピードメーターとヘッドライト
IMGP3455.JPG
バックミラー

アニーパパがタイヤの空気圧の調整をしています。。。
IMGP3459.JPG

10:00頃松本を出発。。。
でも、すぐに雨がぽつぱつと降り出し、雨具を装備して再び走り始めました。。。
(雨具はゴルフ用でしたが、結構役に立ちました)

国道147号を大町温泉郷に向かってひたすら走りました〜

大した雨ではなかったので、途中綺麗に咲いていた花の撮影等をしながら進んで行きました〜
IMGP3463.JPG
IMGP3465.JPG
IMGP3468.JPG

この後、安曇野へと入って行きましたが、この頃急に雨足が強くなり、雨具がびしょびしょになる程でした[ふらふら]
それでも、何とか安曇野の外れまで自転車を走らせ、ランチタイムになったので、蕎麦でも食べようと言う事になったのですが、いざ休もうとなるとなかなかお店が見つからず[あせあせ(飛び散る汗)]ようやく一軒のお店を発見[ひらめき]
IMGP3473.JPG
ちょっと字がへたくそな看板(失礼)が気になりながらも、ここでお昼を食べる事にしました。。。
IMGP3474.JPG

店内はこんな感じ。。。
IMGP3481.JPG

テレビでしきりにこの日の集中豪雨についてのニュースを報道してました。。。
IMGP3475.JPG
IMGP3476.JPG
何と「最大級の警戒を・・・」なんて表示されているではありませんか〜[がく~(落胆した顔)]

このまま進んで行っても大丈夫なのかかなり不安でしたが、とりあえず、昼食です。。。
IMGP3478.JPG
アニーパパは「天ざる蕎麦」
IMGP3480.JPG
私はちょっと寒かったので「天蕎麦」

へたくそな看板(失礼)で、お味はあまり期待してなかったのですが、これが結構いけました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
コーヒーも頼みましたよ〜
IMGP3482.JPG
お蕎麦屋さんでもコーヒーが飲めるんですね!

この後、NHKテレビでちょうど朝の連続テレビ小説「おひさま」を放映していたので、それを見てから出発する事にしました〜(私、この番組の大ファンです。。。戦時中の場面では毎回泣いてました[もうやだ~(悲しい顔)]

今日はここまでです。。。
ちょっと長くなりそうですが、お付き合い宜しくお願いいたしますね〜[わーい(嬉しい顔)]

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

今日預けていたブリーダーさんのお宅にアニー[犬]を迎えに行きました〜
ブリーダーさんのお宅の飼い犬のベルちゃん(アニーより年下)とすっかり仲良くなって毎日遊んでもらっていたようです。。。[モバQ]

ブリーダーさんが何度かアニーの様子を写メールで送ってくれました〜
アニーの食事風景。。。
アニー食事.jpg

ベルちゃんと一緒に。。。
アニーとベル.jpg
ベルちゃんのお陰で楽しかったようです〜[るんるん][るんるん]
ありがとう〜またお願いね〜[わーい(嬉しい顔)]

アニーを車でお迎えに行ったのですが、やっぱり車に酔っちゃってクレートの中で戻しちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]
どうも車は駄目なようです。。。[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

でも、久しぶりに元気にお散歩して来ました〜[るんるん][るんるん]
もあなちゃんが着られなくなってアニーに頂いたハワイアンのお洋服を着せてみましたよ〜[揺れるハート]
(キリン丸にまたがってちょっとなんですけど。。。[ふらふら]
IMG_5814.JPG
なかなか似合うでしょ〜ちょっぴり大きいような気もしますが気にしません〜[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5816.JPG
もあなちゃんのようにはポーズをとってくれませんでした〜[もうやだ~(悲しい顔)]
パパのおひざでまったりしているアニーでした〜[揺れるハート]
IMG_5812.JPG
あたちげんきでつよ〜

自転車の旅 ブログトップ