So-net無料ブログ作成
ルビー ブログトップ

ルビーの命日 [ルビー]

昨日も今日も良いお天気のわんわん地方です[晴れ]
昨日はアニーを連れてお台場に行ってとっても楽しかったです〜[るんるん]
その記事はまた次回にゆっくりと。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

今日は先代犬のミニチュアシュナウザーのルビーの命日です。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
ルビーは12歳の時、心臓弁膜症を患い、肺水腫を併発して3ヶ月の介護生活の後亡くなりました。
親バカですが、ルビーはとっても賢かったのです。
おもちゃの名前を10個以上覚えていて「○○は?」って言うとおもちゃ箱から探し出して来て私の所に持って来るのです。アニーにも同じ芸を仕込もうとしたけど、分かっていてもなかなか持って来ない [ふらふら]

それと、おトイレは完璧でした!!
シーツを外した事はほとんど無し!
アニーはよ〜く外します [ふらふら]あんまりアニーと比較しちゃ可愛そうね。。。 

ただし、他のワンコとは生涯仲良く出来ませんでした。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
お散歩に出てもちょっとワンコを見かけるともの凄い勢いで吠えまくり。。。[ふらふら]
これは飼い主の私の責任です。もっと積極的に他のワンコと接触する機会を作ってあげればよかった。。。
ルビーはあまりにも吠えるため、心臓に悪いということで亡くなる2,3年前からお散歩が禁止されました[もうやだ~(悲しい顔)]アニーはその点どんなワンコとも仲良く出来るので嬉しく思っています。

いい訳になりますが、昔は犬の保育園のような施設もなかったし、ドッグランも遠くに行かないとなかった。。。どうしていいか分からなかったのが現状でした。

今は施設も充実して本当にワンコとの生活は豊かになりました。とても素晴らしい事だと思います。
ワンコを飼ってる皆様、あきらめず色んな施設を利用してワン同士のコミュニケーションを高めましょうね!!

さて、今年もルビーを供養する為に蒸しパンを作ってみました。。。
が、昨年に引き続き大失敗[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_8180.JPG
どうやらベーキングパウダーが古くて膨らまなかったようです。。。
昨年も同じ失敗したのにまた同じベーキングパウダーを使ってしまいました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)] 
去年処分すればいいのにしなかったの。さすがに先ほど処分致しました。
アニーに供養だからと言い聞かせてあげましたが全く食べようとしませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]お肉入ってないから?
私とアニーパパは食べてみましたが、お味は良かったわ〜

一応お供えだけはしてみました。
IMG_7580.JPG
ルビーの好物の干し芋も一緒にお供えしました。。。
ごめんね、ルビー [もうやだ~(悲しい顔)] 

2005年に写したルビーの写真です。。。
IMG_1050.JPG
Mシュナってなんでこんなに怒り顔になるんでしょうね〜[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_1111.JPG
この写真確か翌年の年賀状の写真に使ったと思います。。。
ルビー可愛いよ[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート](親バカです) 


ルビーの命日 [ルビー]

今日はMシュナウザーのルビーの命日です。。。
まだ3年しか経っていないなんてちょっと信じられない位遠い昔の事のように感じられます[もうやだ~(悲しい顔)]
去る者は日々に疎し。。。なんでしょうかね〜悲しいけど仕方が無い事かもしれません。
その分、身近にいるアニーの存在がとても大きく感じられます[犬]

昨年の命日の記事はルビーがかなり弱って痩せてしまった時の写真ばかりだったので、今回は元気なルビーの姿をお見せしたいと思います。
※私の声が結構大きいので音量の調節をお願いします。 

このビデオは発病後すぐだったのでまだふっくらしていて元気があります。
ルビーは自分のおもちゃを10個位持っていたのですが、全部の名前を覚えていて、私が「○○はどこ?」って言うとちゃんとおもちゃ箱から探して持って来る事が出来ました。
新しいおもちゃを追加するとその場で名前を覚えてしまうんです。
本当に賢いワンコでした。。。

動画を見ていると記憶が蘇って来ますね。。。またルビーに会いたくなります[もうやだ~(悲しい顔)]

この写真は亡くなる2年位前に撮った写真でまだ元気一杯の頃の写真です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_02111.JPG

これは発病の半年前に撮影した家族写真です。。。2008_0615お気に入り.JPG
家族揃って一緒に撮った最後の写真となってしまいましたが、とてもお気に入りの一枚です[ぴかぴか(新しい)] 

ルビーは亡くなる前の3ヶ月はほとんど食べようとせず、ペースト状になった缶詰をさらに水で溶いて柔らかくして注射器を使って口から流し込んでいました[もうやだ~(悲しい顔)]
とても食欲おう盛なワンコだったのに、本当に世話をするのが辛い毎日でした[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
でも、そんな中で蒸しパンと干し芋、ボウロはどういう訳か食べてくれたのです。

そこで、毎年供養の為に蒸しパンを作っているのですが、 今年は大失敗[ふらふら]
クックパッドから探したレシピで作ってみたのですが、どうやらベーキングパウダーの量が足りなかったらしく、全然膨らまない[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

仕方が無いので市販の物で済ませる事に。。。ご免ねルビー[もうやだ~(悲しい顔)] 
IMG_0533.JPG
久しぶりにお線香をあげました。
ルビーの事は忘れた事ないからね〜いつも心の中に生きているからね〜 


ルビーの誕生日 [ルビー]

今日は3年前に亡くなったMシュナウザー、ルビーの誕生日です[犬]
生きてたら15歳。かなりのお婆ちゃんですね。。。

それでも生きていてほしかった!
アニーと一緒に多頭飼いしてたら最高に楽しかったのに。。。 [るんるん][るんるん]

こうして思い出すだけの存在になってしまったけど、私は絶対に忘れないよ。。。

本当に賢い子だったね〜アニーにおトイレの仕方を教えてあげてほしいわ〜[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
(ルビーはおトイレの失敗がほとんどありませんでした)
おもちゃの名前を覚えるのが得意だったルビー。。。
(10個位の自分のおもちゃの名前を覚えていてちゃんとくわえて持って来ました)
ワンコが苦手だったルビー。。。
(ワンコを見かけるとワンワン吠えて仲良く出来ませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

アニーとは性格が全く違うけど、本当に甘えん坊で可愛い可愛い子でした。。。

虹の橋のたもとで私達を待っててね!!
また会えるのを楽しみにしてるからね!! 
IMG_0001.jpg


ルビーの命日 [ルビー]

今日、2月11日はおととし亡くなったルビー(Mシュナウザー)の命日です。

あれから2年も経つんですね。。。
アニーが我家にやって来て、ルビーの事は吹っ飛んだ?かのように思われましたが、ルビーはいつも私の心に生きてます。確かに、ルビーの写真を見ないと「どんな顔してたっけ?」みたいになってきてますけど、これはルビーに限らず、しばく会ってない人の顔を思い出すのに時間がかかるのと一緒かな~(何せ老化が激しいので・・・)

ルビーの事(→ルビーの記事)は以前にも書きましたが、本当に頭のいいワンコでした。。。
もっと訓練すれば、きっと他のワンコとも仲良く出来たかもしれません。飼い主の私があきらめて、何もしなかったので、ワン友がまったくいませんでした。後悔しています。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

ルビーは亡くなる5,6年前から心臓が悪く(心臓の弁が緩んでいて肺に血がたまってしまうのです)いずれ肺水腫になるだろうとかかりつけの獣医さんに言われていました。心臓に負担がかからないようにその頃から降圧剤の薬を毎日飲ませていました。

そして、その時は突然やってきたのです。。。

発病した日、(2008年の11月12日だったと思います)夜中に私のところへやって来て(ルビーはその時自分のハウスで一人で寝ていました)、ちょんちょん・・・って起こしたのです。
「どうしたの?」って聞いた直後に、ものすごい勢いで嘔吐したのです。。。
「これは普通じゃない。。。」
そう、直感した私はその日の朝一番で獣医さんに診て貰いました。
診断は「肺水腫」。。。肺に水がたまる病気です。
余命は長くて7ヶ月・・・と言われました。

その日からルビーの介護生活が始まりました。
本来ならもう入院させなければならなかったのですが、獣医さんが「酸素ハウス」というものを紹介してくださり、レンタルして家でルビーを介護することになりました。

これが現物です。。。
IMG_0467.JPG
向こう側に見えている機械から酸素を送り込むのです。
ちょっと音がするので、うちはこの機械だけリビングの外に出してました。。。
(この写真ではまだ中に入れてますが・・・)

IMG_0465.JPG
もっと出たがるかと思ってましたが、しんどい時はこうしてじ~っとしてました。。。

元気がある時はやっぱりドアを開けて欲しがって、こうして顔を外に出してました。
(でも酸素ハウスの役目を果たしてない[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_0482.JPG
IMG_0486.JPG
この写真を撮ったとき、ルビーは最後のトリミングをしてもらいました。
さっぱりと奇麗になってます。。。[ぴかぴか(新しい)]

この機械、本当に助かりました。わざわざ病院に様子を見に行かなくても自宅でワンコを介護できるのです。
1ヶ月20000円ほどかかるのですが、アニーパパに相談したら「いいよ」と言ってくれたのですぐに手配してもらいまいした。
幸い我家は子供もいないし、塾代と思えば安いものだ・・・と思い、レンタルしたことを良かったと思っています。

介護生活に関しては書き始めると長くなってしまいます。
毎年、少しずつ記録して行こうと思っています。
今日は当時つけていた記録の一部を抜粋してみます。

1月10日 少し元気回復。朝6時にハウスから出てきて自分で排尿。毛布2枚が尿で汚れてしまう。
     でも、一安心。

1月18日 10:00 排便(少ないが、いいうんち!)←綿棒で刺激。
     午前中 予定通りのごはん量。
     夜 缶詰おおさじ1杯くらい。ボウロ10個。
     利尿剤を飲ませる。少し息が荒く、鼻水が出ている。

1月27日 朝、食欲がなく、咳き込むので利尿剤を飲ませる。排便あり(少々黒っぽい)
     夕方、干し芋とボーロ10個位食べる。少し元気になった。
     夜、缶詰3口くらい。ボウロ15〜6個、プリン1/3個。
     利尿剤飲ませる。

ルビーの行動に一喜一憂していた自分を思い出します。。。

利尿剤は体内に水が溜まっているようであれば(例えば鼻水が垂れる時)利尿剤を与えてました。
自宅で介護をする時は飼い主が主治医となるのです。もち論獣医さんに相談しても良いのですが、身近で見ている飼い主が一番様子が分かります。
どうするのが一番いいか、だんだん分かってくるようになるのです。。。(辛いですけど)

※もちろん、獣医さんから利尿剤を与えるタイミングなどは説明を受けていました。

ルビーの事はまたおいおいお話していきたいと思っています。


  ☆~☆~☆~☆  ☆~☆~☆~☆   ☆~☆~☆~☆   ☆~☆~☆~☆   ☆~☆~☆~☆


今日から私達は伊豆に出かけます~[るんるん][るんるん][るんるん]
なので、ちょっとブログは小休止で~す[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]

蒸しパン [ルビー]

明日はルビーの2回目の命日です・・・

供養のために蒸しパンを作りました。。。
IMG_2606.JPG
IMG_2608.JPG

ルビーが亡くなる前、ルビーは3ヶ月間の闘病生活を送りました。詳細は明日の記事に書きます。。。

蒸しパンは闘病生活の中で食べる事が出来た食べ物のひとつなんです。。。

発病してすぐに食べる事が難しくなったルビー・・・
食事を与えようとしてもぷいっと横をむいて食べようとしませんでした。。。

最初は病院からもらった処方食(缶詰でした)・ミルクなどを与えてましたが、ミルクは体質に合わなかったようで下痢をしてしまいました。なので、それ以降は与えませんでした。
処方食も水で溶いて注射器で口の端から少しずつ注入して食べさせる日々を送りました。

辛かったのは水分の制限があった事。何しろ肺に水がたまる病気なので、水分は良くないのです。
でものどが渇くようで、とにかく水を欲しがってました。。。
でも、一日の量は250mlぐらいでした。。。

食べられそうなものは何でも与えてみました。。。
干し芋、プリン、カロリーメイト・・・等
そんな中でボウロや蒸しパン、干し芋は特に喜んで食べた物のひとつでした。。。


命日には蒸しパンを作ってルビーの供養にしよう・・・そう思いました。

IMG_2610.JPG

天国で蒸しパンをお腹いっぱい食べてもらいたいな〜そんな気持ちで作りました。
そして、水も思う存分飲んでほしい。。。

久しぶりにお線香をあげました。。。
IMG_2611.JPG

※本日コメント欄を閉じさせていただきます。。。

nice!(21)  トラックバック(0) 

ルビーの誕生日 [ルビー]

昨日は変なお天気でしたね~朝は大雨[雨]かと思ったら午後からは20度を越すぽかぽか陽気[晴れ]。。。

私は昨日からちょっと体調がおかしくて夜38度まで熱が出てしまいました[ふらふら]
てっきりインフルエンザだと思って、今朝お医者さんに診てもらったら、ただの風邪みたいです~まあインフルエンザよりはいいのかもしれませんが、症状はそっくりで、全身がだるいのです[バッド(下向き矢印)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

昨日は本当にしんどくて、食欲もなく夜は何も食べずに寝てしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]。皆様もお気をつけてくださいね~


ところで、今日(12月4日)は昨年なくなったMシュナウザーのルビー[犬]の誕生日です。元気なら14歳になるはずでした。

ルビーの事は一度アップしたことがあるのですが、随分前でしかもブログを始めたばかりの頃なので改めてルビーの事、ご紹介いたします!!

ルビーはラブママ(夏にアニーと一緒にお邪魔した軽井沢の別荘の持ち主で~す)の友達のうちで産まれたミニチュアシュナウザーです。当時私たちは2年ほど前にシェルティーを亡くし、そろそろワンコが飼いたいなぁ~と思ってたところでした。
そんな時、ラブママから電話があり「ミニチュアシュナウザーの赤ちゃんが産まれたのよ~一緒に見にいかない?」と言われて見に行ったのが出会いの始まりでした~

「シュナウザー?」当時はミニチュアシュナウザーは珍しくて、見に行くまでその犬種はよく知りませんでした~でも、赤ちゃんを見たが最後、もう欲しくてたまらなくなり、その夜アニーパパに「飼ってもいい?」と言ったらパパも見てから決めようということになり、それからまたしばらくしてから見に行ったのです。

一緒に産まれた5匹の中で一番活発で目立ちたがり屋で美形(親ばか^^;)だったのがルビーでした[揺れるハート]
当時のパピーの時の写真をアップしたいのですが、その頃はまだデジカメもなくお見せ出来ませんが、とりあえず、お気に入りの写真をアップいたします~

にらめっこ.jpg

P1000156.JPG

IMG_02111.JPG

これらの写真は2002年以降なのでルビーも5歳以上になってます。(ルビーは1996年12月4日生まれです)何とか昔のフィルム写真もアップしたいのですが、難しいですよね。。。

結局、アニーパパと一緒に見に行った時にそのままルビーを我が家に連れて帰って来てしまいました。ルビーがまだ1ヶ月になったばかりでした。ちょうどお正月の三が日が過ぎたころだったと記憶しています。

ルビーはとっても賢くて、トイレトレーニングは3ヶ月くらいでだいたい覚え、6ヶ月頃には完璧になってました。
何しろ賢くて、おもちゃを10個以上は持ってましたが、その名前は全部覚えていて「○○もってきて」と言うとちゃんと捜して持ってくるのです。しかも、新しいおもちゃを買ってくるとすぐその場で名前を覚えてしまうんです~[目]本当に遊んでて楽しかったなぁ~[わーい(嬉しい顔)]

ルビーの数少ない動画をアップいたしました~どういう訳か画面が横になっちゃって[バッド(下向き矢印)]、見づらいかもしれませんが。。。

 

この動画、亡くなる3ヶ月くらい前に撮影したものなんです。ルビーは肺水腫という病気になって3ヶ月後に亡くなったのですが、このとき既に発病してました。それでも最初の頃はこんな感じで元気はあったんです。
でも、キャッチとかはもう上手にできなくなってましたね。。。それにしても、なかなかおもちゃを渡してくれない様子はルビーの頑固な性格がよく出てますね~[ふらふら]

IMG_1071.JPG

この写真は戌年の時年賀状用に撮影したものですが、いつもちょっと怒り顔で(シュナはみんなそうかな?)それがまた可愛いの♡でも、メスなのにいつもオスと間違えられてちょっと可哀想だったね(^w^)

ただ、ルビーは1ヶ月で親兄弟から離されてしまったので、ちょっと問題がありました。
他のワンコ達とうまく付き合えなかったのです[もうやだ~(悲しい顔)]。。。お散歩に連れて行くととにかく吠えまくる[どんっ(衝撃)]
ドッグランに連れて行くと不思議なことに吠えるどころか、端っこの方でぽつんと一人っきりになってつまらなそうにしているのです。。。。[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
これは1ヶ月で親兄弟から離してしまった弊害だと思います。
なので、アニーのときはきっちり3ヶ月経ってから引き取りに行きました。

ルビーはまた子供が大嫌いでしたね~うちは子供がいないし、周りにもいなかったのでこれまた子供と遊ぶ事が出来ませんでした。ちょっと淋しいですよね~

ルビーの事は折々にまたご紹介させていただきます~
最後にフレーム入りのルビーで~す[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)][揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

香港帰国直前フレーム.JPG

ちょっと怒った顔がとってもルビーらしい一枚です[揺れるハート](6歳ぐらい)

宜しければこちらもポチッと
 お願いします^m^
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村








ルビー [ルビー]

昨年2月11日に天国に旅立った我が家の愛犬ルビーです。賢くて可愛かったルビー(ToT)

この写真はちょっと怒り顔ですが…

今も思い出すと悲しくなります。12歳の短い一生でした。でもとっても癒してくれました。

にらめっこ.jpg


ルビー ブログトップ